HOME < 2008年小林ニュース < 第51回 2008年紙パルプ技術協会年次大会に出展いたします

 

 

 

掲載日 2008年8月18日                                            

第51回 2008年紙パルプ技術協会年次大会に出展いたします

第51回 2008年紙パルプ技術協会年次大会が、愛知県名古屋市で開催されます。
弊社は展示ブースによる出展および一般講演として「高速/高効率メタリングサイズプレスの設計」、「ギャップフォーマー改造後の評価」、「板紙用プレスセクションの改造提案 -再評価を受けるGSP理論およびシュープレスの適用-」の3講演を行います。
ご来場の際はぜひ弊社展示ブースにお立ち寄りください。

【2008年紙パルプ技術協会年次大会概要】
開催日程  2008年10月8日(水) 9:00~18:00
2008年10月9日(木) 9:00~16:00
開催場所  名古屋国際会議場
〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号 
URL http://www.ncvb.or.jp/ncc/

【一般講演 C-3 「高速/高効率ロッドメタリングサイズプレスの設計」】
日時     2008年10月8日(水) 16:00~16:20
場所     C会場(名古屋国際会議場 2号館 2階 会議室222+223)
講演者    ペーパーシン社/(株)小林製作所 フィル スミス

【一般講演 A-13 「ギャップフォーマー改造後の評価」】
日時     2008年10月9日(木) 11:00~11:20
場所     A会場(名古屋国際会議場 1号館 2階 センチュリーホール)
講演者    ジョンソンフォイル社/(株)小林製作所 ジェイ シャンズ

【一般講演 A-17 「板紙用プレスセクションの改善提案 -再評価を受けるGSP理論およびシュープレスの適用-」】
日時     2008年10月9日(木) 15:10~15:30
場所     A会場(名古屋国際会議場 1号館 2階 センチュリーホール)
講演者   (株)小林製作所 富永光則

【展示ブースについて】
名古屋国際会議場 1号館 1階 イベントホール  展示会場図

 

▲このページのTOPへ