HOME < 2011年小林ニュース < 高速5面加工機の導入について

 

 

 

掲載日 2011.02.10                                                ニュース

高速5面加工機の導入について

弊社は、一昨年度の五面加工機RB-6VMの導入に続き 昨年、より大型加工をターゲットとした高速マルチセンターRB-7VMを新規導入いたしました。
高速マルチセンターの導入により、作業の効率化、生産性の向上は勿論、お客様のニーズに合わせた製品を提供いたします。

【製造メーカ】  新日本工機株式会社
【型式】  RB-7VM 高速5面加工機

【機械仕様】

項目 単位 数値
コラム間有効距離
mm
4,100
テーブル作業面の大きさ
(X軸方向 × Y軸方向)
mm X mm
12,000 X 3,500
テーブル上面から主軸端迄の距離
mm
0~2,500
工作物許容質量
kg
30,000
各軸移動速度 X軸 早送り速度
切削送り速度
m/min
mm/min
10
1~6,000
Y軸 早送り速度
切削送り速度
m/min
mm/min
15
1~6,000
Z軸 早送り速度
切削送り速度
m/min
mm/min
8
1~6,000
W軸 早送り速度
切削送り速度
m/min
mm/min
4
1~4,000
主軸回転速度
min-1
40~6,000(S4桁)

 

▲このページのTOPへ