HOME < 2011年小林ニュース < 第54回 2011年紙パルプ技術協会年次大会について

 

 

 

掲載日 2011.09.23                                                ニュース

第54回 2011年紙パルプ技術協会年次大会について

紙パルプ技術年次大会が「地球の未来を拓く紙作り … がんばろうニッポン! 紙パより元気を!」をテーマに、下記の通り開催されます。
弊社は「がんばろう!日本 世界に見せよう 日本のものづくり」を合言葉に、PCRステーブルフローヘッドボックスをメインとした展示ブースの出展と、米国Paperchine社およびJohnsonFoils社との技術提携品の講演を行います。
ご来場の折には是非とも弊社講演をご拝聴いただき、展示ブースへもお立ち寄りいただければ幸いです。

【第54回 2011年紙パルプ技術協会年次大会概要】
開催日程  2010年10月5日(水) 9:00~17:00
        2010年10月6日(木) 9:00~17:00
開催場所  徳島県立産業観光交流センター(アスティとくしま)
        〒770-8055 徳島市山城町東浜傍示1
        URL http://www.asty-tokushima.jp/

【講演B-5「連続加圧するライナー抄紙用ギャップフォーミング
                    -シューブレードパイロットマシンでの運転結果-」】

日時     2010年10月6日(水) 9:00~9:20
場所     B会場 3階 第2特別会議室
講演者   (株)小林製作所 製紙機械営業 橋本 雄輝

【講演B-13「Smart Sizer –最新式ロッドメタリングサイズプレス-」】
日時     2010年10月6日(水) 15:20~15:40
場所     B会場 3階 第2特別会議室
講演者   (株)小林製作所 製紙機械設計 加藤 育洋

【展示ブースについて】
場所    徳島県立産業観光交流センター 多目的ホール 1階
展示内容 弊社各種製品パネル
       PCRステーブルフローヘッドボックス
       脱水エレメント(デルタフロー)

▲このページのTOPへ