HOME < 製紙機械 < フォーマパート < VIDフォーメーションシステム

 

 

 

VIDフォーメーションシステム

小林-KADANT-AES V.I.D.®フォーメーションシステムは、米国KADANT-AES社との技術提携商品でワイヤーパートの潜在エネルギーを引き出し、紙の品質改善ひいてはマシンの操業効率を向上させる画期的なフォーメーションシステムです。

特長

■ 既設テーブル上の脱水カーブを大幅に改良します
■ 広範囲なグレードに最適なアクティビティ
■ リテンションを損なわずに大幅な脱水能力の向上
■ 下流エレメントの脱水効率促進
■ 地合の改善
■ 物理的強度及び特性の向上
■ 優れた操業再現性
■ 低い投資コストで最高の設置効果

抄造理論

V.I.D.®フォーメーションシステム(以下V.I.D.®)は、ワイヤスピードにより引き起こされる流体エネルギーを利用して、紙の物理特性の著しい改善およびワイヤパート全般にわたる脱水能力の改善を目的としたフォーミング機器です。フォーミングボード直後に設置されるV.I.D.®は、ヘッドボックスから吐出直後の原料を運転条件に合わせて設計された特殊ブレードで上下に揺動し、効率的に攪拌するため結果として原料の脱水抵抗を減少させます。この攪拌で生じるアクティビティを、V.I.D.®の脱水機能と完全に分離させたことで、原料をシールすることなく、またリテンションを減少させることなく、脱水の促進が可能となりました。この結果として、地合の改善されたシートが形成されます。

V.I.D.®によるワイヤパートの脱水能力向上は、プレスパートでの搾水を向上させ、シートのウェット強度を高めて紙切れを減らし、結果としてドライヤでの蒸気使用量を減少させることも可能となります。

原理図

脱水カーブ

 

お問い合わせ先  株式会社小林製作所 製紙機械営業部
E-MAIL salesdept1@kobayashieng.co.jp 
TEL 0545-61-2405 FAX 0545-63-4570

▲このページのTOPへ