HOME < 製紙機械 < フォーマパート < PFトップフォーマ

 

 

 

PFトップフォーマ


小林製作所とジョンソンフォイル社のパートナーシップにより、最新鋭ブレードフォーマ『ハイブリット型PFトップフォーマ』が誕生。

『ハイブリット型PFトップフォーマ』は運転中に多くの調整が可能。2社の技術融合による独特な設計は、皆さまに安全確実な操作性と安定した品質・生産性をもたらします。

特長

■ 紙の品種に応じた専門的な設計
■ 紙品質の改善のための最適な脱水機器
■ 新規オントップユニットの設置または既設設備の改造

利点

■ 最良の地合
■ 高い紙品質
■ 脱水能力の増大
■ 表裏差の改善
■ 抄出し時間の短縮
■ 容易で安全な運転中の調整

機械的構成品

■ ワイヤストレッチ
■ ワイヤガイド
■ アジャスタブル リードインロール
■ ワイヤ替え用MFVB移動装置

マシンラインナップ

新聞紙
白板紙
ライナーボード
上質紙
 
軽量コート紙
 

 

お問い合わせ先  株式会社小林製作所 製紙機械営業部
E-MAIL salesdept1@kobayashieng.co.jp 
TEL 0545-61-2405 FAX 0545-63-4570

▲このページのTOPへ