HOME < 製紙機械 < 付帯設備 < 回転診断サービス

 

 

 


回転診断サービス

小林製作所は数多くの「製紙機械」「コンバーティングマシン」の設計製作、運転経験を通して、これまで豊富な設備診断技術を培ってきました。
「製紙機械」「コンバーティングマシン」では、回転機器が重要な役割を果たしています。
我々が蓄積してきました設備診断のノウハウと、「ISO機械状態監視診断技術者(振動)」などの技術者が、お客様の設備診断を通して「生産性の向上」、「状態監視保全技術の向上」、「保全コストの削減」に貢献致します。

設備診断サービスの事例

■ 抄紙機増速工事に伴うマシン診断
■ 製紙機械の原料流の圧力変動調査
■ ロール駆動装置スタンドの剛性調査
■ ツードラムワインダの振動調査
■ シート切断不良に伴う速度変動調査
■ コーティングマシンの塗工ムラ調査
■ フィルム用ワインダの振動調査
■ ラインシャフトの振動・強度分析調査
■ 回転機器の軸受損傷の早期発見

設備診断のながれ

主な保有計測器

■ FFTアナライザー
■ 圧電式振動加速度計
■ サーボ式振動加速度計
■ 圧力変換器
■ 超音波式流量計
■ レーザー式非接触変位計
■ 渦電流式ギャップセンサー
■ 精密騒音計
■ ポータブル設備診断・傾向分析振動計
計測例:回転機械の加減速運転中の振動スペクトル変化
(Waterfall線図)
 

その他

振動設備診断の他に、当社では「有限要素法」を用いた「構造解析」「流体解析」によって、お客さまの設備状態に対する技術サービスを行うことができます。

 

お問い合わせ先  株式会社小林製作所 製紙機械営業部
E-MAIL salesdept1@kobayashieng.co.jp 
TEL 0545-61-2405 FAX 0545-63-4570

▲このページのTOPへ